​Line-Up

​フラワーアレンジ

ウォーキング

​メイクアップ

​スピーチ

​数秘&カラー

SDGs

ダンス

​フラワーアレンジ

 

髙橋  響

- Hibiki Takahashi -

コロナや地方との繋がりをきっかけに

ロスフラワー(=様々な理由で美しい状態のまま廃棄されてしまうお花)に新たな価値を付ける

フラワーサイクリストとして活動をスタート

 

日本各地を巡り、お花をきっかけにあらゆる人やものを繋ぐことをメインの活動としています。(現在は旅の準備中)

その他、各種イベント・ワークショップや装飾、お花の作品制作等も行っています。

 

また、普段はカレーコミュニティ6curryのコミュニティスタッフとしても働いています。

 

〈ワークショップ・イベント出店実績〉

2020年11〜12月 ラフォーレ原宿「Flower Cycle Shop」出店(ポップアップ)

2021年3月 有楽町マルイ ワークショップ開催

2021年4月 グランツリー武蔵小杉 ワークショップ開催

2021年4月 アリオ橋本 ワークショップ開催

 

「きらくにフラワー」という屋号で、定期的に様々なワークショップやイベントを開催。

​メイクアップ

 

荻野 明美

- Akemi Ogino -

美容室に勤務後、ヘアーメイクアップアーティストに。

CMや広告、雑誌、TV、CDジャケット、舞台、ショー、ブライダルなど幅広く手掛ける。

タレント、俳優、女優、モデル、ミュージシャンのヘアーメイクを担当し、現在はフリーランスとして活動。

​数秘&カラー

 

鶴岡 理保子

- Rihoko Turuoka -​

鶴岡色彩研究所代表。 数秘&カラー®プレゼンターシステムCHO

カラーサイコセラピスト ・ NYLB認定ポジティブ心理学コンサルタント

 

色彩学・数秘学・ポジティブ心理学・カウンセリング・コーチング・脳科学・アートセラピー・

マインドフルネス等の知識を活かし、カラーセラピストやプレゼンターの育成スクールを運営。

色彩関係に携わり30年以上の経歴を持つ。

2人の子供を持つワーキングマザーで「女性の自分愛し&輝き」を応援。

東日本大震災後、希望と可能性を導くための「数秘&カラー®メソッド」を創設し、

「幸せの気付きの種まき」活動を展開中。現在6700名の認定プレセンターを輩出している。

カラーと数秘術、幸せのエビデンスを通して社会に幸せを伝播させ、

持続可能でWell-beingな世界づくりに貢献することをミッションとしている。

ウォーキング

 

古林 千奈美

- Chinami Kobayashi -

1989年より約10年間モデルとして活動。

その後、芸能プロダクション・モデル事務所などのwalking講師として、現在に至るまでの約20年間活動中。

’10年からは、ブライダル業界に参入。現在ではブライダルクリエイティブ事業・ブライダルコンサル事業・ブライダルモデル育成派遣事業・各種セミナーやプロデュース事業の4事業を主軸に幅広く活動をしている。

スピーチ

 

春日 希

- Mare Kasuga -

11歳で初舞台を踏み、ミュージカルの世界を知る。
官民協働の海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN」5期生としてNYに留学し、本場のミュージカルを研究。

上智大学文学部英文学科を首席で卒業。
ミュージカル・オーディション・ショー「SMASH CABARET」で3回優勝し、現在はMCを務める。
「Be Hope, Be Mare!」をモットーに、パフォーマーのみならず、翻訳、通訳、MC等、幅広く活動中。
2018年オフ・ブロードウェイデビュー、「レ・ミゼラブル のど自慢大会」で優勝。
主な出演作は「アニー」「葉っぱのフレディ」「スペリング・ビー」「ジーザス・クライスト=スーパースター in concert」「愛おしき僕の時代」(スウィング)「雨漏りのするキャバレー」など。
「2020年ミス・ジャパン東京大会コンテスタント。
地球に優しいエンターテイナー、フラワーサイクリストとしても活動中。

2021年DIY職人とのマッチングサイト「Mr.DIY」にてフラワー部門のアップサイクルアンバサダーに就任。

SDGs

 

宮﨑 裕美

- Hiromi Miyazaki -

再生医療を含め救命救急医学に関する基礎研究に従事するとともに、

2016年より環境・科学の諸課題について講義を担当。

ダンス

 

小島 亜莉沙

- Arisa Kojima -

東京都生まれ。洗足学園音楽大学ミュージカルコース第1期首席卒業、音楽学士取得。

在学中にオーディションに合格しカリフォルニアを拠点とするパフォーマンス/教育団体

"The Young Americans"入団のため大学卒業後に渡米。

ショーに出演しながら、World Tour Outreachではアメリカ、UK、日本の何万人もの子供たちと

音楽、歌、ダンスを通して自己表現やチームワーク、コミュニケーションの大切さを

学べるワークショップを実施。

 

帰国後はミュージカル女優、マルチインストラクターとして

また振付助手、若手舞台俳優や子役の育成に力を注ぐなど活動の幅を広げている。

  • TikTok
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram

2021Junior.Earth.Japan KANAGAWA 大会事務局

有限会社シュート|横浜市旭区上白根町1110スポーツジャングル10内

MAIL: junior.earth.kanagawa2021@gmail.com

Mrs.Global.Earth KANAGAWA大会はコチラ